CEの為の電子工作スキルを紹介するサイト

ありそで無かった臨床工学技士の為だけの電子工作スキル

こんにちは、地方で臨床工学技士を業として働く”kazurock”です。

電子工作の分野ではいろんな有志がいろんなサイトで工作スキルを紹介していますが、臨床工学技士(以下CE)の為になる電子工作事例集はあまりありませんでした、無かったら作ればいいじゃないかと作ってみたのがこのサイトです。

コンセプトは”CEに役立つ電子工作”を目標に、LED発光レベルからマイコンによるデジタル回路作成やコンピュータスキルに至までちょっとずつ更新していこうと思います。

まったくの初心者は ”電子工作をはじめよう”をクリック

電子工作スキルをお持ちの方は私の稚拙な制作事例でもみてやってください。

 

2017年2月15日 私の初めての書籍が発売されました。
手前みそですが、基本を押さえつつアナログ回路が学べ、実践に富んだ内容になっています
ぜひ読んでみてください。
↓詳しくは下記画像をクリック↓

スポンサードリンク
スポンサードリンク

ぶろぐ

ありそで無かった臨床工学技士の為だけの電子工作スキル

こんにちは、地方で臨床工学技士を業として働く”kazurock”です。 電子工作の分野ではいろんな有志がいろんなサイトで工作スキルを紹介していますが、臨床工学技士(以下CE)の為になる電子工作事例集はあまりありませんでし …

電池の液漏れと液漏れを起こした機器の修理について

はじめに 臨床工学技士なら、修理依頼でたまーにリモコンの操作がきかなくなったとか、災害用の懐中電灯がつかないので見て欲しいという依頼があるんじゃないでしょうか?   だいたいは電池切れの事が多いのですが、中には …

日機装 DCS-27 加圧ポンプの故障について

DCS-27に搭載されている加圧ポンプがこの間壊れたのでレポートしときます。 細菌や微細なゴミを除去する透析用カットフィルターは全透析装置に搭載しています。 このカットフィルターは半年に一度交換します。 その交換後に一台 …

ArduinoでステッピングモーターをPID制御する!! 自作電動オクルーダー その5

前々回からArduinoを使い始めてArduinoのすばらしさを実感しております。 Arduinoでステッピングモーターを回す Arduinoでシリアル通信   いままでPICマイコンで苦労していたハンダ付けや …

臨床工学技士がArduinoでシリアル通信をやってみる

PICマイコンからArduinoに切り替えてかなり感激をうけてます。 今回はPICマイコンでは結構敷居が高いシリアル通信をArduinoでやってみようとおもいます。 なんとArduinoならシリアル通信がいとも簡単に数行 …

Arduinoでステッピングモーターを回す。

前回までで、PICマイコンのめんどくささとarduinoの簡単差を学びました。 今回はさくっとステッピングモーターを回していきます。 いままでPICマイコンでステッピングモーターを回そうとしたら、wait時間の関数を作っ …

CEがArduinoをはじめちゃいます。 Uno 3 互換品

Aruduinoとの出会い PICマイコンでプログラミングしていろいと電子工作してきましたがワンチップマイコンボードという便利なものが世の中には存在します。 PICマイコンと似たようなものなのですが、AVRマイコンを使っ …

電動オクルーダー(チューブクランプ)を自作する その4

前回までの記事でやっと電動オクルーダーのハードが完成しました。 今度はそのハードを動かす為のプログラムを考察していきます。 でも実際はステッピングモーターを動かすPICマイコンによるプログラムでOKです。   …

TinyBasicでステッピングモーターを回す

前回から、TinyBasicを用いた基盤で遊んでます。 前回はLEDを光らせるという単純なものででしたが今回は少し複雑な事をしていこうと思います。     今回は、キーボードを使ってステッピングモータ …

TinyBasicで電子工作

一月以上前、あるかたより、TinyBasicを用いた基盤をいただきまして、電子工作に使ってみてくださいと言う事ではじめてTinyBasicというものに触れました。 今回はそのtiny basicを用いた電子工作について書 …

ガーゼ付着血液量カウンターの修理

手術時に出血量を確認する場合、ガーゼで拭いた血液量も確認し正確な出血量を計測します。 原理的には血液がついたガーゼの重さを計って、それからガーゼの重さを引けば出血量がわかるというわけです。 そんな手間があかる出血量カウン …